SOD VRに行ってきました!

こんにちは! はやせです。@hayase_nuts

今日は秋葉原にあるSODVRについて書こうと思います。

takarajima24.com

エロVRコンテンツが楽しめる個室ビデオ屋さんですね。

ーなんで行ったの?ー

実はこのVR施設は日本帰ってきたら最初に行くと決めていました。

というのも留学中にイギリスのVR施設についてブログに書くという名目ではじめたこのブログ。3記事ほど書いたところでネタが尽きてしまいました笑

ロンドンのVR事情はセミナーなどは多く開催されていて注目度は高いものの

環境的にはまだまだ気軽に体験できる場所は少ないからです。

そこで、いつものようにネットニュースを見ていたところこの記事を発見しました。

www.moguravr.com

別の記事にVRオナニーをするため長蛇の列をつくっている画像があって、それをみたとき爆笑しました。

ああ、なんてHENTAIの国なんだ。

そのときは留学も終わりかけでメンタル的に弱っていたのですが、おかげで元気になったくらい爆笑しました。

と、まあそんな恩?があったので行ってみました。

 

ー外観ー

f:id:hayase_null:20170403195818j:plain

外観はVRということを強く押した感じでした。

店の外に料金システムが書いてあってわかりやすいと思います。

ー受付ー

f:id:hayase_null:20170403200346j:plain

受付は顔が店員にみえないようにプライバシーに配慮したつくりとなっています。

私が行ったときは混んでいたので、最初整理券を受付でもらって呼ばれたら受付をするというシステムでした。

お金は先払い、身分証明書が必要でした。

VRコースは二種類ありましたが写真を撮り忘れてしまいました。

僕が選んだコースではオナホを三種類から選べました笑

オナホはテンガとあと二種類ありましたが、聞いたことのないやつでした。

ー個室の様子ー

f:id:hayase_null:20170403201158j:plain

個室は狭いようにみえますが、トイレの個室3つ分くらいのスペースはあります。

部屋は二重でロックをかけられるようになっていてかなりプライバシー性は高いです。

他にもUSBポート付きのコンセントがあって充電もできました。

ーVR環境ー

f:id:hayase_null:20170403201623j:plain

f:id:hayase_null:20170403201756j:plain

VR環境はAlienwareのデスクトップパソコンとPIMAXというメーカーとHMDがありました。

ーPCスペックー

GPU Geforce GTX 1070

CPU Intel core i7-6700

メモリ 16GB

スペック高いですねー

もてあましてるくらいだと思います。

ーさて…ー

f:id:hayase_null:20170403202402j:plain

ふう…

よかったです(小並)

 

コンテンツはPC内のたくさんのSODVR動画コンテンツから選べます。

大体の性癖はフォローできているのではないでしょうか。

ただ、途中HDMのトラブルで音が出なくなってしまい、没入感が損なわれてしまいました。

 

ー所感ー

期待をいい方向で裏切ってくれたと思います。

システムもわかりやすく、始めていく方でも気まずい思いなく楽しめると思います。

VRは体験してみないとわからないと思いますが、SODVRはかなり完成されたレベルです。

PCのスペックがコンテンツに対して過剰なほど高かったので今後VRエロゲーなどにも対応していく考えなのかもしれません。

 

 

というわけではやせのSODVRレポでした!

LG360 CAMを買った話

こんにちは! はやせです。@hayase_nuts 日本に帰ってきました。

最近どうもだらだらして更新してなかったんですが、もっと気楽に書いていこかなーと思っています。

 

LG360CAMという360度カメラを買いました。

 

Amazon CAPTCHA

ーなんで買ったの?ー

なんとなくです、VR好きとして、ガジェッターとして。

ーなんでこれにしたの?ー

僕の場合用途が定まってなかったので、安さで選びました。

Amazon.ukで買いましたが日本円で13000円くらいでした。

他の360度カメラはRICOH THETASamsungのGear 360などが選択肢にありましたが両方共35000円位したのでなかなか手が出ませんでした。

LG360 CAMはこの値段なのに2K動画撮影に対応していたので非常にコスパがよく見えました。

THETAはFULLHDまで、Gear360は4Kまで対応しています。

 

ー買ってみてどうだった?ー

最高です!

買ってその日にロンドンでパーティに持っていったのですが、「なにそれ!?」「ディスイズ360でぐりーカメラ」「おお!それはクールだね!」とか「撮って、撮って!」

というような思いがけず好印象をいただけました。

外国人のパーテイだったので国民性もあると思いますが、みんな新しい技術に興味を持っているんだなあ…と。

カメラを撮るときに普通のカメラで撮られるときと同じように横一列に並ぼうとするのが面白かったです。360度カメラと説明しても習慣的にそうしてしまった感じで、もし360度カメラが普及したらこの光景は何度かみることになりそうです。

 

ーカメラをつかってやりたいことー

せっかく買ったので、なにかVR映像作品を作りたいと考えています。

今、考えているのはダンスとか演劇とかのサークルの人たちに声をかけて360映像を撮りたいと思っています。

イギリスという異国でしたが、一般人があんなに撮って撮ってと好印象だったので、表現をしている人はもっと撮って欲しいんじゃない?

と考えてます。

 

とりあえず360度動画用のYouTubeチャンネルを作りました。

今後ここに動画を追加していきたいとおもいます。

 

www.youtube.com

はやせでした!

 

ロンドンでVRが体験できる場所まとめ

こんにちは!ロンドンに語学留学している大学生はやせです。

じつは最近Twitterにログインできなくなってしまってて困ってます😭 でも一日数十人ほどアクセスがあるのでロンドンのVRについて調べた人がたどり着いてくれてるんですかね?そうだったらうれしいです。

 

今回はロンドンでVRが体験できる場所のまとめを書いていこうと思います。

 

このブログはロンドンのVR施設に行く!というブログですが今のところ前回行ったVRゲーセンしか行けていません。ロンドンのVR施設 - hayase_nullのブログ

このVRゲーセンは僕も偶然見つけて記事にしましたが、ここ以外だと常時オープンのVR施設はロンドンでは見つけることができませんでした。

日本のVRzoneのようなVRに特化した施設はなく前回のVRゲーセンもVRをとりあえず置いてみたという感じであまりアピールはしてませんでした。

 

Lincolnというイギリスの田舎町にTensionVRというVR施設があるようですがとても田舎でここは行きづらい場所だと思います。

http://tensionvr.co.uk

 

ちなみに僕がVRを好きになったのはWaterloo駅でウィンブルドンのプロモーションイベントがきっかけでした。

ちょっと写真は残ってないのですがWaterloo駅では他にもCardboardを配っていたりPSVRのプロモをやっていたりなんでだがVRのプロモイベントをよくやっている駅です。

 

この記事はまとめ的な感じで更新していこうと思います。

 

 

 

 

ロンドンのVR施設 

こんにちはヽ(^ω^)ノ

ロンドンに語学留学している大学生はやせと申します

このブログはVR施設やイベントに実際に行ってみて記事にするブログです。

今日はついに

ロンドンのVR施設に行ってきました!

f:id:hayase_null:20170128033925j:image

場所はSohoというIT 企業が多いエリアにあります。

隣にキャンディークラッシュの本社Kingがあります。


f:id:hayase_null:20170128020527j:image

写真のように一見普通のゲーム屋さんなのですが、この地下にVRゲームが体験できるコーナーがあります。


f:id:hayase_null:20170128020728j:image

地下はスタイリッシュなネカフェのような雰囲気でハイスペックPCやXbox、PS4が並んでいてPSVRとHTCViveの体験ブースがありました。

10人ほどプロゲーマーといった感じの人たちがPCゲームを楽しんでいました。

日本のネカフェの泊まる場所にPCがあるというような感じではなくのここに来ている人たちはゲームをするために来ているという印象を受けました。

 
お店のシステム

料金は10分£5、30分£15、1時間£25、ViveとPSVR同じ価格です。

プレイするときに会員カードを作る必要がありましたが会員登録は無料でイギリス在住でなくても作ることができます。

さて!いよいよプレイです。


f:id:hayase_null:20170128021919j:image

僕は10分コースを選びました。ゲームのリストの中から選ぶことができましたが発売したばかりのバイオハザード7はありませんでした。

最初にやったゲームはホラーゲームのKITCHEN

【TGS2015】PlayStation®VR『KITCHEN』を体験 想像以上の恐怖 - YouTube

怖すぎ!!のけぞって椅子から落ちそうになりました…!心臓はバクバクでプレイ後は手汗びっしょりでした(´;ω;`)VRホラーゲームは何回かやったことありますが毎回心臓に悪いです。本当に…!

 

その後はホラーゲームUntil Dawnに挑戦してみました。

Until Dawn: Rush Of Blood | Launch Trailer | PlayStation VR - YouTube

こっちも怖かったです。

トロッコに乗って移動するので最初はホラー要素は少ないかな?と思ってたんですけど途中出てきたシーンは本当に夢に出てきそうなくらい印象に残っています。

怖い…!しかし逃げられない…!

ムスリムの人はプレイしないべきですね、きっと。

 

時間は10分でしたが2つのVRゲームの最初のステージを最後までプレイすることができました。おそらく少しおまけしてくれたんだと思います。

とても楽しかったです。


f:id:hayase_null:20170128025021j:image

HTCViveコーナーには少し列ができていました。

プレイしているのはDEATH dojo こちらもプレイするゲームが選べるようです。

プレイしている方に許可を頂いて写真を取らせて頂きました。

プレイしている方がかなり白熱しててViveコントローラーを壁にぶつけてしまっていたのでちょっとスペースが狭いような気がしました。

 

ロンドンのVR施設には初めて行きましたが、少し敷居の高さを感じましたね。ここでVRをやっていると店の外から見て分かりづらいですし料金設定もちょっと高いと思います。ゲームも既存のタイトルであまり数も多くありませんでした。

ただ、VRはまだまだ個人で購入しているという人は少ないと思うので一般の方がVR体験をできるという点では十分だと思いました。コストをできるだけかけずビジネス的にもそれでいいような気がします。

まだ開店して4ヶ月とのことなので店的にも模索しているのでしょう。

とても楽しかったです!

下の方に場所と写真を貼っておきます

ぜひ行かれてみてはいかがでしょうか

GAME

https://goo.gl/maps/Z1yDar4V7Qw

 


f:id:hayase_null:20170128073021j:image

Xboxコーナー

 

f:id:hayase_null:20170128032919j:image

受付


f:id:hayase_null:20170128033027j:image

ViveとOculusのローンの広告


f:id:hayase_null:20170128033144j:image

VRreadyPCがカードで売られている

 

 

 

Oculus Riftの体験ブース in London

みなさんこんにちは

ロンドンに語学留学している大学生はやせと申します。

今日言いたいこと:OculusTouch すごいコナミ

ロンドンでOculusRiftを体験できる場所を探して行ってきましたのでそのことについて書こうと思います。

Oculus公式のサイトでOculusを体験できるところを探せるページがあって、ここでロンドンと入れて見るとどうやら7箇所公式の体験ブースがあるようです。世界中にはなんと665箇所!もあるようですね。

 https://live.oculus.com/search/London

その中のJhon Lewisという高級百貨店に行ってきました。

 


f:id:hayase_null:20170126072829j:image

OxfordCirrusという観光地に近いからか観光客が多く半予約制となっているようです

実際僕もOculusのサイトで予約していきました。


f:id:hayase_null:20170126073108j:image

ゲームはUnspokenというシューティング要素がある格闘ゲームでした!

 The Unspoken - Oculus Connect Trailer - YouTube

実はこれが僕の初めてのOculus touch体験だったんですが、凄いです…。アレ。最初は操作に戸惑いましたがすぐに自分の手のように感覚的に動かすことができたんです!

Viveコントローラーも体験したことがありますがコントローラーに関してはOculusが圧勝だと感じましたね〜


価格はOculusTouchが別売りで£549で同じフロアにVRreadyPCコーナーもありました。

店員さんに話を聞くとふらっときた観光客が初めて体験して衝動買いしていくことが結構あるそうです笑

 

この体験ブースは2016年9月から2017年の6月までだそうなのでロンドンに用のある方はぜひ行かれてみてはいかがでしょうか。

 

しかし日本とかだと秋葉原とかにしかこういうブースにしかなかったりするのでこういう高級店にあるのはイギリスならではなんですかね〜、僕はイギリスでVRが好きになったのでよくわかりませんが9ヶ月前の日本のVRはほとんど面影がなかったような気がします、それこそPCのベンチマーク的に秋葉原で置かれているのは見たことありますが。

少なくともイギリスではVRは市民権を得ていると感じた今日でした。

ロンドンのVR事情 DayDreamViewについて


はじめまして  

ロンドンに語学留学している大学生はやせです

元々ガジェオタではあったのですがロンドンでVRと衝撃的な出会いをしてからVR関連をずっと追っかけています

VRはいいぞ。

このブログではロンドンのVR施設やVRイベントなどのVR事情を書いていきたいと思います



f:id:hayase_null:20170124080604j:image

今日は特にDayDreamViewのことについて書いていきます。

DayDreamViewは2017年1月24日現在 日本での正規販売がされてません。なのでイギリスに来たときに買いたいと思う方も多いのではないでしょうか?

DayDreamViewを写真のOxfordCircusStreetで探してきました。

ここは高級アパレルショップが立ち並ぶおしゃれな道なのですが、電子街的な店が立ち並ぶエリアもある少し変わったところです。


f:id:hayase_null:20170124080308j:image

さっそく携帯キャリアEEの中にPixelとDayDreamViewが売られているのを発見しました。

日本ではDayDreamViewどころかPixelと行ったDaydreamに対応しているスマホすら入手困難ですが、こっちでは普通に売られています。プラグの形はUKなのでちょっと不便ですがPixelもDayDreamViewも買うことが出来ます。


f:id:hayase_null:20170124091134j:image
f:id:hayase_null:20170124091146j:image


f:id:hayase_null:20170124075932j:image

ただ、店員の話によるとDayDreamViewはかなり人気で店頭に在庫がないことが多いそうです。

イギリスでDayDreamViewやPixelを買いたい場合おすすめなのはGoogleのオンラインショップです。DayDreamViewは特に黒以外はまずリアル店舗では買えないと思ったほうがいいでしょう。

DayDreamViewとPixelをリアル店舗で買えるのはEEとCurrys PC Wrold だけです。
f:id:hayase_null:20170124082742j:image

これはWarren Street station近くのCurrys PC Worldの中にあるDayDreamの体験ブースです。

僕がDayDreamの発売日前に体験をしに行ったときは少し混んでいましたが、今は店員に声をかけてすぐ体験することができます。

僕が知っている中ではロンドンで唯一DayDream体験ブースだと思います。

 

僕もDayDreamViewをやっている人カフェなどで何回か見かけたことがあるのでPixelを買った人がついでに買ってみると言うような人が多いのではないかと思いました。他のGearVRやGoogleCardBoardをやっている人を見たことないので個人的にはロンドンで一番普及しているHMDと感じました。

 

 

 ちょっと文章力なくて申し訳ないです…

これからVR施設やVRイベントのことを書いていくので段階的に良くしていこうと思います笑